旗本用心棒(殿さまの秘密)

書下ろし長編時代小説

コスミック・時代文庫

飯野笙子

2015年12月31日

コスミック出版

715円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

天馬蔵之介は、三十なかば過ぎの貧乏侍。本所の長屋に住まい、用心棒をなりわいとしているが、むしろその雑多な市井の貧乏暮らしをどこか楽しんでもいる様子…。それもそのはず、この蔵之介という男、実は大身旗本五千石・篠田家の当主ーいわば正真正銘の『お殿さま』であった。武家の手本たる由緒正しき旗本が、なにゆえ、町場の用心棒に身をやつしているのか…!?そこには、亡き妻と義弟に対する、蔵之介の熱い想いが秘められていた。そんななか、愛娘の菜恵が、蔵之介の貧乏長屋を探しあててしまい…。大店の娘でありながら凄腕の用心棒・お凛との仲も気になる、注目のシリーズ第二弾。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

0

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください