若殿はつらいよ 死神の美女(第18巻)

コスミック時代文庫

鳴海 丈

2023年11月13日

コスミック出版

704円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

将軍家斎の婿でありながら、市井に住まい、江戸を揺るがす数々の事件を解決してきた隠密剣豪・松平竜之介ー。ある夜、竜之介は夜鷹のお蓑と、川に身投げしようとする女を助ける。すると、お蓑は殺されその下手人も縊死した。身投げ女の名は、お蓮。彼女に深く関わった者は必ず、両親の月命日の十五日に死ぬという、死神のような美女だった。竜之介は、自らを慕う男装の女御用聞きのお錦を愛姦しながら、彼女とともに怪奇話の裏にある“タメニ屋”という謎の組織に挑む。襲い来る死客人、怪忍者、覆面の剣客…。そして竜之介の最大の敵が、ついに姿を現すのだった!!書下ろしシリーズ、怪艶極まる十八巻目!!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

0

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください