必中の投擲士 〜石ころ投げて聖女様助けたった!〜 1

モーニングスターブックス

餅々ころっけ / 松堂

2017年5月22日

新紀元社

1,320円(税込)

小説・エッセイ

小さな村にある牧場の次男坊キリクは、幼い頃から遊びとして石ころを投げ続けていたおかげで、いまでは狙った標的を外すことなどありえないほどの“必中”な腕前の持ち主。あるとき、森のなかで野盗に襲われていた美少女神官のイリスを助けたキリクは、その投擲術を見込まれ、実は大陸に広く普及しているセントミル教の聖女だというイリスの護衛として、大教会がある街アルガードまで一緒に旅をすることに。道中、奴隷の少女シュリを不遇から救いだし、勇者志望のアッシュを仲間に加え、一路アルガードを目指すが、そこでは暗い陰謀が彼らを待ち受けていたー!!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

16

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください