必中の投擲士 〜ころ投げて聖女様助けたった! 〜2

モーニングスターブックス

餅々ころっけ / 松堂

2018年5月31日

新紀元社

1,320円(税込)

小説・エッセイ

幼い頃から遊びで石ころを投げ続けていたおかげで、いまでは狙った標的を外すなどありえない“必中”な腕前を持つキリクは、セントミル教の聖女イリスを危機から救ったことをきっかけに、彼女の護衛として旅をともにすることに。道中、奴隷の少女シュリを不遇から救いだし、勇者志望のアッシュを仲間に加え、和やかに旅を続けるキリクたちだったが、聖女を拉致し利用しようとする異教の陰謀に巻き込まれてしまう。辛くも窮地を乗り切ったキリクたちは、セントミル教の総本山である王都オラティエへ向かう決意をする。それは、イリスとの別れも意味していて…!?

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

16

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください