罪という名の記憶

マグノリアロマンス

シルヴィア・デイ / 卯月陶子

2013年9月30日

オークラ出版

942円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

結婚式前夜、森のなかで知人の情事を見てしまったジェシカ。あまりにも刺激的な光景は、彼女の脳裏に焼きつくこととなった。それから七年後、未亡人となったジェシカは、夫の遺してくれたプランテーションを見るために西インド諸島へ向かう船に乗りこんだ。彼女はその船で懐かしい男と再会する。彼ーアリステアは、悪魔の愛を受けたと世間からささやかれるほどの、悪魔的な美貌の持ち主だ。そして、彼こそが、結婚式前夜の森のなかで、ジェシカが見た情事の当事者だった。乗った船が、海運業者として成功した彼のものだと知って…。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください