公爵と秘密の鍵

マグノリアロマンス

スカーレット・ペッカム / 多田桃子

2019年7月31日

オークラ出版

1,106円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

公爵のアーチャーには、自分の相続人となる子どもを産んでくれる妻が必要になった。しかし、彼に必要なのは、妻ではなく痛みだ。痛みだけが、彼を過去から解放してくれるからだ。つらい過去のせいで、アーチャーは妻も子どももほしくないと思っていた。だが、自らの責任を果たすためには結婚するしかない。アーチャーが望む妻は、自分を公爵という金庫としか見ない女性だ。そういう女性ならば愛情など求めず、彼がすることを気にしないだろう。そう思っていたのに、園芸家のポピーと出会ったことで、じょじょに彼の心は動かされていきー。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください