世界同時不況がすでに始まっている!

そこで、どうする日本経済

2時間で未来がわかる!

榊原英資

2010年12月31日

アスコム

1,047円(税込)

ビジネス・経済・就職

日本の大問題が今すぐわかる。ミスター円・榊原英資の日本経済最新入門。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstar
star
2.4

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

2

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

とも

(無題)

starstar
star
2.4 2018年01月29日

株は、ジリ安が続く。為替は2011年には70円(ドル円)を切ることもありえる。円高は、アメリカがドル安を望んでいる限りつづく、しばらくは70円から80円のレンジ。日本国債の破綻は4〜5年先までに消費税を15%くらいに上げれば破綻は心配ない。日本国内で日本国債は94〜95%保有されており、ギリシャ型破綻にはならない。フランス並みの大きな政府を目差すなら日本国債を大量に発行してもいい。以上は本書で著者がご託宣されている大意である。一方、著者のマクロの捉え方は『ドル漂流』でも底流していたブローデルの歴史書『地中海』に基づくものである事を確信した。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください