理想の妻のたくらみは

オーロラブックス

エリザベス・ボイル / 寺尾まち子

2008年12月31日

宙出版

974円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

架空の妻を作りあげるという最高のアイデア。男爵アレックスは、そのおかげで気ままな独身生活を送っていた。ところがある日、実在しないはずの妻エマリンが突然姿を現した。ブロンドのすこぶるつきの美女エマリン。好き放題に買い物をし、まわりの人たちをみるみる虜にしていく。巧妙なたくらみを暴こうとしながらも、アレックスは彼女の魅力に強く惹かれていく。カードゲームの名手、誰からも好かれるおせっかい…ひとつひとつ明かされていくエマリンの秘密。彼女の狙いは?正体は?燃え上がった恋の行方は?最後まで何が起こるかわからない!!19世紀初頭のイギリス上流社会を舞台にした華麗で謎に満ちたヒストリカル・ロマンス。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

2

読書中

0

既読

2

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください