暇と退屈の倫理学増補新版

國分功一郎

2015年3月31日

太田出版

1,320円(税込)

人文・思想・社会

旧版『暇と退屈の倫理学』は、その主題に関わる基本的な問いを手つかずのままに残している。なぜ人は退屈するのか?-これがその問いに他ならない。増補新版では、人が退屈する事実とその現象を考究した旧稿から一歩進め、退屈そのものの発生根拠や存在理由を追究する。新版に寄せた渾身の論考「傷と運命」(13,000字)を付す。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(20

starstarstarstar
star
4.16

読みたい

52

未読

24

読書中

16

既読

78

未指定

150

書店員レビュー(1)
書店員レビュー一覧

長江貴士

書店員

國分功一郎「暇と退屈の倫理学」

--
0
2019年12月15日

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください