鉛筆部隊と特攻隊

もうひとつの戦史

きむら けん

2012年7月24日

彩流社

2,200円(税込)

小説・エッセイ / 人文・思想・社会

信州松本浅間温泉にあった秘められた特攻隊の物語。満州新京で編成された特攻隊(武剋隊・武揚隊)の隊員と鉛筆部隊(世田谷、代沢国民学校の疎開学童)とのふれ合いを中心に、次々にほとばしる数多の挿話を交えて史実を明かす感動ノンフィクション。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください