ウィーン工房

帝都のブランド誕生にみるオーストリア近代デザイン運動史

角山 朋子

2021年8月18日

彩流社

5,280円(税込)

ホビー・スポーツ・美術

家具、食器、アクセサリー、テキスタイル等、美しい日用品の数々-「ウィーン工房」(1903-32)の活動を作品、言説、史実から精緻に検証。政治や社会情勢を視野に入れ、芸術性と経済性の両立を試みた「ウィーン工房」の全貌を明らかにする。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください