動物記

まんがで読破

アーネスト・トムソン・シートン / バラエティ・アートワークス

2010年8月31日

イースト・プレス

607円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

19世紀、文明化の波が広がり野生動物の乱獲が進むアメリカ開拓時代。猟師として、画家として動物の生態を研究していたシートンのもとに狼退治の依頼が舞い込む。そこで出会った狼たちの、決して人間に屈しない姿が、彼の人生に大きな転機をもたらす。総数55編にも及ぶ『動物記』の中でも傑作とされる「オオカミ王ロボ」と他2編を漫画化。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

3

読書中

0

既読

2

未指定

10

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください