パリの国連で夢を食う。

川内有緒

2014年9月30日

イースト・プレス

1,650円(税込)

人文・思想・社会

世界一のお役所の舞台裏は、驚きの連続だった!新田次郎文学賞を受賞した川内有緒が、パリと国連での5年半におよぶ体験をユーモラスに描いた、30代女性のライフストーリー。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(5

starstarstar
star
3.76

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

13

未指定

9

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

Readeeユーザー

(無題)

starstarstar 3.0 2018年12月09日

アメリカ留学 大手コンサルタント会社 2千倍の倍率を勝ち抜いて、パリの国連に転職した女性 と聞いてどんなエリート女子が書いたサクセスストーリーかと図書館から、借りてきた おや? 想像していた内容と かなり違う。スゴくおちゃらけた文体(でも 良い文章 面白い) 巻末にアパルトマンの部屋 友人との写真が載っているが、いい面構えの女性。 ほかの著作も読みたい。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください