こうしておれは父になる(のか)

本人

2019年8月19日

イースト・プレス

1,540円(税込)

美容・暮らし・健康・料理

交際相手から告げられた突然のお知らせ。「父親になる」という現実に直面する一方で、膨らんでいくおなかを横目に追いつかない実感。しかし日々湧き起こり続けるおどろき、そしてよろこび。はじめての妊娠、出産、子育てに家族で立ち向かうエモすぎる20ヶ月余を綴った父親目線の育児実況ドキュメント。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstarstar 5

読みたい

3

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

Readeeユーザー

父になってた

starstarstarstarstar 5.0 2020年03月11日

常人には考えにくいペースで人生を過ごしてらっしゃって笑ってしまった。すごい。 いきなり父になる戸惑い、不安、なにより奥様とお子様への愛情が伝わってくる良い本だった。良い意味で意識が低いので、「出産・育児に興味無くはないけど〜」みたいな男性でも読みやすいと思う。逆に、授かり婚を受け入れられないようなキッチリした方はいらいらしちゃうかも。 ネット文体で書かれているので、頭が疲れていてもサクサク読める。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください