総理への直言

イースト新書

西田昌司

2013年10月31日

イースト・プレス

1,012円(税込)

人文・思想・社会 / 新書

JAL再上場のウラにある巨額利権、JAL再生・稲盛神話のウソとは何か。「道州制は国を滅ぼす。TPPは売国条約である。構造改革がデフレを生んだ。現行憲法は、敗戦後の占領時代にGHQにより押し付けられた占領基本法であり、昭和二七年の占領終了とともに廃憲すべきものだった」が持論の著者が目指す「戦後レジームからの脱却」の本質とは何か。本書は、現代日本の重要政策の背後に見え隠れする闇を衝くとともに、「国会の大砲」の異名をとる著者が、戦後日本人の在り様を省察、総点検する画期的な論考である。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください