寡黙な皇帝陛下の無邪気な寵愛

ソーニャ文庫

八巻にのは / 氷堂れん

2020年8月4日

イースト・プレス

770円(税込)

ライトノベル

夢を操る力を持つターシャは、いやらしい夢を希望する客に応えていたせいで『淫夢の魔女』と呼ばれていた。不本意な呼び名が原因で拉致され、皆に恐れられている皇帝バルトに「卑猥な夢」を所望されてしまう。しかも淫夢で皇帝のモノを奮い勃たせなければ処刑!?さっそく夢を操るが性欲どころか感情の起伏もないバルトは淫夢を見ることができない。そんな彼がようやく見た夢には、なぜか淫らな下着をつけた“ターシャだらけ”のハーレムが現れて…。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstar
star
4.2

読みたい

2

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください