氷の王子に嫁いだはずが、彼は私のストーカーでした

ソーニャ文庫

蘇我空木 / もんだば

2023年12月5日

イースト・プレス

825円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

幼い頃こっそり将来を約束した王女アーシェリアと隣国の王子エセルバート。十年後、待ちに待った婚姻の申し込みに喜び嫁ぐと、エセルバートは約束を忘れてしまったかのような塩対応で!?しかし初夜で彼の態度が一変!「どうしてアーシェはこんなに可愛いのかな」と欲を滲ませた微笑みで愛を囁かれ、アーシェリアは甘い刺激に翻弄されてしまう。だが、夢のような一夜が明けると、エセルバートはその溺愛ぶりを隠すように冷淡な態度に戻っていてー?

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

3

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください