夢と眠りの博物誌

立木 鷹志

2012年12月9日

青弓社

2,200円(税込)

人文・思想・社会

ギリシャ神話から眠りの森の美女、吸血鬼ドラキュラ、バイオハザードまで、現代思想・文学・芸術の膨大な研究書・思索書を縦横に渉猟し、死と眠り、夢と覚醒が織りなす世界を実存的にとらえ返す「夢と眠りの百科全書」。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

2

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

12

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください