誰のための熱帯林保全か

現場から考えるこれからの「熱帯林ガバナンス」

笹岡 正俊 / 藤原 敬大

2021年3月9日

新泉社

2,750円(税込)

ビジネス・経済・就職

「責任ある生産と消費」の裏側で起こっていることー。私たちの日用品であるトイレットペーパーやパーム油。環境や持続可能性への配慮を謳った製品が流通するなかで、原産地インドネシアでは何が起こっているのか。熱帯林開発の現場に生きる人びとが直面しているさまざまな問題を見つめ、「熱帯林ガバナンス」のあるべき姿を考える。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください