小説太宰治

檀一雄

1992年9月30日

審美社

1,760円(税込)

小説・エッセイ

夙に互いに才能を認め合い、年少気鋭同士、青春の疾風怒涛の時期をともどもに酒あおり、滾る生命の讃歌を高唱し合った莫逆の仲ならではの、惻々せまるひびき高い挽歌。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください