肉体作品

近代の語りにおける欲望の対象

ピ-タ-・ブルックス / 高田茂樹

2003年12月31日

新曜社

5,830円(税込)

人文・思想・社会

近代の語りにおいて、肉体(特に女性の)はどのように想像され表現されてきたか。ルソーやバルザック、あるいはクールベやゴーギャンにおけるその特権的な描かれ方のなかに、近代という時代のありようを解く。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstar
star
4.6

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

14

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

kojongsoo8318

육체와 예술

starstarstarstar
star
4.6 2020年01月29日
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください