公害・環境問題史を学ぶ人のために

小田康徳

2008年10月31日

世界思想社

2,200円(税込)

人文・思想・社会 / 科学・技術

明治以降の日本における公害問題・環境問題の通史的な把握をめざしつつ、代表的な事件を考究し、問題が日本の国家の制度や社会のシステム、人間の意識、学問のあり方などに与えた多様な影響を注視する。画期的な座右の史書である。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

0

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください