花の骸

青樹社文庫 も 1-3

森村 誠一

1994年10月31日

青樹社

680円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

道路脇で殺されていたのは青森県からの出稼ぎ労働者だった。彼は金に困り仲間三人で強盗に入った邸で殺人を目撃していた。そしてもう一人も行方不明に。政財界の大物が出入するその邸でいったい何が…。皮肉な運動の巡り合わせ重厚な描き上げた傑作推理。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください