フランツ・カフカの生涯

エルンスト・パーヴェル / 伊藤勉

1998年11月30日

世界書院

7,590円(税込)

小説・エッセイ

精神の国境で不安と絶望をシュールに描く。世紀転換期から、一次大戦、ハプスブルグ帝国崩壊を経てチェコ共和国の成立へ。ドイツ民族主義、チェコ民族主義、反ユダヤ主義、シオニズム等、様々な時代潮流が烈しく渦巻き、衝突した「論争の町プラハ」に、「ドイツ系ユダヤ人作家」として生きた、カフカの生涯を、広大なパースペクティブの下に、豊富なディテールを駆使して綿密に描く重厚なカフカ評伝の誕生。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください