デミングで甦ったアメリカ企業

アンドレ・ガボ-ル / 鈴木主税

1994年2月17日

草思社

3,737円(税込)

科学・技術

80年代には凋落の一途をたどっていたアメリカ産業界は、90年代に入って目覚ましい復活を見せている。たとえばGMやフォードの製品は高い品質を実現し、日本車に奪われていたシェアを奪回している。この劇的とも言えるアメリカ産業の再生をもたらしたものは、かつて日本を奇跡の経済成長へと導いたエドワーズ・デミングの「品質管理」の理論だった。本書は、2年以上にわたってデミング博士にインタビュー取材し、成功している米企業の内部にまで入りこんで、その再生の過程を克明に追いかけたものである。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

2

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください