子ども版 声に出して読みたい日本語(10)

齋藤孝(教育学)

2005年8月31日

草思社

1,760円(税込)

絵本・児童書・図鑑

この巻に入っている言葉は、みんなセリフだ。セリフらしく音読するには、まず恥を捨てることが必要だ。幸い子どもは、恥ずかしがり方が大人より少ない。できるだけ大げさにやるのがコツだ。わざとらしく、オーバーアクション気味に、肚から思い切り声を出す。少し驚いたくらいのことでも、腰を抜かすほどびっくりしたようにやる。そうすると、変に恥ずかしがっているよりは、ずっと様になってくる。人前でしっかりと声を出せる勇気を持ちたい。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

3

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください