毒の歴史

人類の営みの裏の軌跡

ド・マレッシ,J. / 橋本 到

1996年1月1日

新評論

5,280円(税込)

美容・暮らし・健康・料理 / 医学・薬学・看護学・歯科学

生物にあって生態系を見守る装置であったはずの毒は、人間が手にするや恐るべき兵器となり、幾多の変貌を経て、やがては地球環境を脅かすにいたる。人間の営みの裏側につねに闇の領域が形成されていくことを、毒という角度から掘り起こした本書は、今を生きる私たちに巨視的な哲学やモラルの必要性を問いかけている。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

0

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください