ソビエト・ミルク

ラトヴィア母娘の記憶

ノラ・イクステナ / 黒沢 歩

2019年9月13日

新評論

2,200円(税込)

小説・エッセイ

ソ連体制下に生きて自由を求めた母娘の行く末はー。バルトの道、ベルリンの壁崩壊を経て、独立へ向かう道のりをたどる、知られざるラトヴィアのベストセラー小説、初の邦訳!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

7

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください