緑の島スリランカのアーユルヴェーダ

岩瀬幸代

2005年10月31日

晶文社

2,090円(税込)

美容・暮らし・健康・料理

アーユルヴェーダは、ハーブや油など自然の力を借りて、体と心の健康を維持しようとする伝統医学。発祥はインドだが、原形はむしろスリランカにのこっている。ベテラン旅行ライターがリゾートホテルでアーユルヴェーダと出会い、はまってしまった。オイルマッサージ、ハーブバス、シロダーラなどで、身も心もとろけ、ホテルの中にいるだけでは、あきたらなくなった。地元のアーユルヴェーダ医たちや国立のアーユルヴェーダ研究所などを取材しながら、スリランカの人々の生きる知恵ともいうべき、アーユルヴェーダのすべてを紹介する。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください