気になる人

渡辺京二

2015年5月25日

晶文社

1,650円(税込)

小説・エッセイ

外れても、流れても、引きこもっても、生きられる場所はいろいろあるものだー。作家、書店員、画家、レストラン経営者、農家、詩人…小さいが、まぎれもない場所を持つ人々を、『逝きし世の面影』の著者、渡辺京二が訪ねる。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください