脱獄記

一寸先の闇の彼方に

米倉宝二

1991年5月31日

ゆびさし

1,494円(税込)

小説・エッセイ / 人文・思想・社会

友ならば、わかってくれよう。人生には、栄光と地獄がある。男には、生死を賭けた風が吹く。だれも先読みできない運命を謳う、男味のノンフィクション作品。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください