「孫玉福」39年目の真実

あの戦争から遠く離れて外伝

城戸幹

2009年4月30日

情報センター出版局

1,650円(税込)

人文・思想・社会

戦争と別離、貧困・蔑視、養父母の愛、大躍進、日本人としての苦悩と蹉跌、国籍選択、赤十字への手紙、文化大革命、吊るし上げ、当局による監視…1970年、日中の国交が断絶していた時代に、自力で奇跡の帰国を果たした男がいた。歴史に翻弄されながら、もうひとつの「戦後」を逞しく生き抜いたその人物ー城戸幹が記す数奇にして凄絶な運命の物語。『遥かなる絆』の実在の主人公による、さらなる壮絶な手記。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstarstar 5

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください