看護婦(ナ-ス)の世界

天使の仮面を脱ぎすてて

宝島社文庫

別冊宝島編集部

1999年10月9日

宝島社

618円(税込)

美容・暮らし・健康・料理 / 文庫

「看護婦」に対するイメージは「白衣の天使」あるいは、セクシュアルな「淫乱な女」という、手垢にまみれた両極のイメージに代表されるだろう。しかし、どちらのイメージも現実の看護婦からは遠くかけ離れている。本書は、ナースたちの仕事と人生をありのままに描き、「看護婦問題」の語られざる側面を浮き彫りにし、医学と医療のタブーに挑戦することを目指し、注目された話題の書。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

13

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください