日本「黒幕」列伝

宝島社文庫

別冊宝島編集部

2007年2月28日

宝島社

628円(税込)

人文・思想・社会 / 文庫

「黒幕」と呼ばれる男たちがいる。自分は表に出ず、裏で指図をしたり謀りごとをする人間たちのことだ。彼らの中には、社会的には明らかに悪である者もいる。断罪されて糾弾された者もいる。だが、被害者の痛みを考慮に入れても、“黒幕”という言葉が魅惑的に響くのはなぜか。本書では昭和・平成の黒幕たち37人の骨太な生き様をたどっている。彼らは、その強大な力をどのように手に入れたのか。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstar
star
3.5

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

3

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください