樹海に消えたルポライター霊眼(上)

宝島社文庫

中村啓

2010年5月31日

宝島社

523円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

山梨県の山林で行われた生態調査で、捕獲されたカラスの胃から大量の人骨が発見された。それから数週間後、この事件に興味を持ったライターの麻倉真弓が取材に出かけたまま消息を絶つ。友人の柳川享子は、順調にキャリアを積んでいた真弓の失踪が腑に落ちず、行方を追いはじめた。なぜ彼女は突然失踪したのか?鍵を握るのは、人間が進化とともに失った器官、“第三の眼”。第7回『このミス』大賞優秀賞受賞作が文庫化。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

2

読書中

0

既読

6

未指定

7

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください