モテモテな僕は世界まで救っちゃうんだぜ(泣)(4)

このライトノベルがすごい!文庫

谷春慶

2012年7月31日

宝島社

712円(税込)

ライトノベル

女と見れば年齢種族を問わず口説きまくるビョーキ持ち・望月砕月=ゲス。でも彼にだって、人として越えちゃいけない一線はあったのにー「莉子、お兄ちゃんにすべてを委ねなさい」「優沙、俺の子を孕んでくれ!」-突然、欲望モード・ビーストに突入、アンモラル上等!性犯罪一歩手前状態に!自らの行動を制御できず、身も心もボロボロになっていく砕月、その原因は猫耳!(えっ)。っていうか、タマは?「宗介、僕とうとう本物の変態になっちゃったかも」「ゲッさん、あのな…それは元からだ」。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstarstar 5

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

4

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください