堀江貴文のカンタン!儲かる会社のつくり方

堀江貴文

2004年9月30日

SBクリエイティブ

1,650円(税込)

ビジネス・経済・就職

年功序列も大企業信奉も間違っている!儲かる会社を作って勝ち組になろう。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(3

starstarstar 3

読みたい

4

未読

0

読書中

0

既読

6

未指定

6

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (2)

Readeeユーザー

初期のホリエモンの心境

starstar
star
2.5 2020年03月15日

事業構想は必要だけど、ざっくりで良い。 コストがかからない、元手の少ないビジネスを探せ。 2004年の本だけど描かれた未来が現実になっている。 あのホリエモンだって最初の初期費用は150万だった。 企業活動の原点はキャッシュフローで、入りを増やして出を抑える。 まずは日銭を稼ぐモデルを確立して安定収入を手に入れる。 キャッシュフロー=キャッシュイン-キャッシュアウト キャッシュインは分散させる 売上に対して健全な自己資本比率は40%以上 後半上場話がメイン ライブドア上場で最高ライフが描かれているが、その後あぁなるのは誰も予想してないよね。

全部を表示

Readeeユーザー

初期のホリエモンの心境

starstar
star
2.5 2020年01月28日

事業構想は必要だけど、ざっくりで良い。 コストがかからない、元手の少ないビジネスを探せ。 2004年の本だけど描かれた未来が現実になっている。 あのホリエモンだって最初の初期費用は150万だった。 企業活動の原点はキャッシュフローで、入りを増やして出を抑える。 まずは日銭を稼ぐモデルを確立して安定収入を手に入れる。 キャッシュフロー=キャッシュイン-キャッシュアウト キャッシュインは分散させる 売上に対して健全な自己資本比率は40%以上 後半上場話がメイン ライブドア上場で最高ライフが描かれているが、その後あぁなるのは誰も予想してないよね。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください