マンハッタン・オプ(2)

ソフトバンク文庫

矢作俊彦

2007年10月31日

SBクリエイティブ

770円(税込)

小説・エッセイ

「私が誰なのか調べてもらいたいのよ」。名前を名乗っておいて、女はそう切り出した(IN A SENTIMENTAL MOOD)。借金のカタに回収してきた車のトランクには、血まみれの男の死体が入っていた(TEA FOR TWO)。-季節は秋から凍てつく冬、そして春へ。日当200ドルのしがない探偵は、トラブルを追って、さまざまな人生の交錯する摩天楼の街を東奔西走する。ますます冴えわたる傑作ハードボイルド短編集第2弾。16篇を収録。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

1

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください