うまい肉の科学

牛・豚・鶏・羊・猪・鹿・馬まで肉好きなら読まずには

サイエンス・アイ新書

肉食研究会 / 成瀬宇平

2012年9月30日

SBクリエイティブ

1,047円(税込)

美容・暮らし・健康・料理 / 新書

日本の食卓にのぼるのはいまや魚よりも肉。そしてランチに選ぶのは、焼魚定食より牛丼ということが多くなってきた。本書では牛・豚・鶏・羊・猪(イノシシ)・鹿(シカ)・馬から人気のホルモンまで、部位をはじめとしたさまざまな情報や代表的な料理などを紹介していく。肉好きなら一度は食べてみたい熟成肉の話や、最新お肉事情などをまじえながら、肉のおいしさと魅力を再検証していこう。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstar 3

読みたい

2

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

Lzns2

肉!肉!肉!

starstarstar 3.0 2019年03月17日

牛肉、豚肉、鶏肉は私達の食卓において今や欠かせない蛋白源、また嗜好品としての地位を築いている。猟師であれば鹿、猪なども身近であろう、また馬、山羊、兎、鶏以外の鶏肉などの珍しい品について肉の保存期間、熟成、腐敗に伴う物質の変化や供給率の大部分を締める輸入肉の輸送方法から各国の特徴、評価方法や部位などについて記述された実用的な新書であった。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください