いま親が死んでも困らない相続の話

SB新書

天野隆

2012年3月31日

SBクリエイティブ

803円(税込)

人文・思想・社会 / 新書

「相続」というと、お金持ちの話と思うかもしれません。しかし相続額の多い少ないは問題ではありません。「ウチは家族円満だから大丈夫」「法律で決められたとおりに」と思っていても、相続が「争族」を生んでしまうケースは山ほどあります。準備不足のまま迎えてしまうと、家族間の亀裂や絶縁、また深刻な心理的ダメージを負ってしまう可能性が高いのが相続です。そうした事態を回避するための知恵とノウハウを、豊富な実例を紹介しながら解説していきます。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstar 3

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

Readeeユーザー

(無題)

starstarstar 3.0 2020年10月11日

思っていたより感情論で争いが収まらなくなるものなんだなと思った。法律は感情論より理詰めの物だと思っていたけど、認識が間違っていたかも。 相続放棄するつもりだけれど、それでも知識は持っておきたい。お姉ちゃんたちと無駄に争いたくもない。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください