「やわらかい血管」で病気にならない

血管博士が教える体の中からよみがえる方法

ソフトバンク新書

高沢謙二

2012年9月30日

SBクリエイティブ

803円(税込)

美容・暮らし・健康・料理 / 新書

心臓病や脳卒中という“血管事故”で、年間約30万人が死亡している。「サイレント・キラー」(静かな殺し屋)といわれる血管事故は自覚症状がほとんどなく、ある日突然襲ってくる。高血圧で高血糖、悪玉コレステロールで血液がドロドロでも、本人は痛くも痒くもない。血管は「沈黙の臓器」といわれるほど、症状の悪化がわかりにくいのだ。突然の大病を避けるには、血管をやわらかく保つことがポイント。健康長寿だけでなくアンチエイジングにも効果的だ。本書を読めば血管年齢が若返り、体の中からよみがえることができる。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

2

読書中

0

既読

2

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください