異能バトルは日常系のなかで(6)

GA文庫

望公太

2014年3月17日

SBクリエイティブ

671円(税込)

ライトノベル

高梨彩弓の突然の問いかけを発端として、秘められた安藤寿来の中二時代がついに紐解かれる。三年前、中二だけど厨二じゃなかった安藤には同学年の友がいた。幼馴染みの少女、櫛川鳩子。性癖が破綻した少年、相模静夢。そんな彼を愛した少女、双葉環。心を許せる友と過ごした掛けがえのない時代にー少年は、生まれて初めて『絶望』を味わった。四人の中学生が織り成す、醜くも美しい、始まりと終わりの黒歴史。安藤寿来のルーツが明かされる、シリーズ第六弾!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstar
star
3.4

読みたい

1

未読

6

読書中

0

既読

5

未指定

14

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください