日本人の知らない日米関係の正体

本当は七勝三敗の日米交渉史

SB新書

八幡和郎

2016年5月9日

SBクリエイティブ

902円(税込)

人文・思想・社会 / 新書

ペリー率いる黒船艦隊来航による開国から、環太平洋パートナーシップ(TPP)協定の締結まで、日本はアメリカとの白熱交渉の中で自国の国益を着実に、時にしたたかに確保してきた。途中、日米開戦から敗戦という痛恨の失敗もあったが、その後、両国の同盟関係は深化を遂げ、いまや中国の野望への最も有効な対抗軸にもなっている。現代に生きる上で必須の教養である「知られざる日米関係史」!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(3

starstarstar
star
3.07

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

4

未指定

7

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください