一刀両断のアンバー・キス(2)

GA文庫

三萩せんや

2016年3月14日

SBクリエイティブ

693円(税込)

ライトノベル

「苦しいんです…お兄さまが好きすぎて燃え尽きてしまいそう」「兄さま、えっちなこと、しよ?」クリスマスが迫ったある日、緋色と青生が突然“発情”!?ところ構わず悶え、縋り付く姿に“闇”の気配を感じた居抜は、姉妹を母・すずへ預けることに。ところがー。「…こ、今夜しかない!」姉妹の発情と一時の不在は、事情を知らない琥珀の想いにまで火を付けてしまっていて…!一方、街では誰彼構わず心を漁り、何かを探し求めるサトリの影。-聖なる夜に何かが起こる!?想いとカラダが交錯する、トラブル&バトルストーリー第2弾!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

0

読書中

1

既読

0

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください