物流大激突

アマゾンに挑む宅配ネット通販

SB新書

角井 亮一

2017年6月7日

SBクリエイティブ

880円(税込)

ビジネス・経済・就職 / 新書

ネット通販の巨人アマゾンを筆頭に、物流サービスは近年、「配達スピード」と「送料(無料)」が主戦場となってきた。ところが、荷物量の増大と人手不足の慢性化で、宅配便最大手のヤマト運輸でさえ、現場が限界に達した。ドライバーの長時間労働の改善に向け、荷物量を抑制、配達時間帯指定を見直し、当日配送も縮小の方向に動いている。物流(宅配)の主戦場は、新たなフェーズを迎えようとしているのだ。「戦略物流専門家」が、独自の米国取材とともに、物流ビジネスの最前線を解説。最大の問題「再配達」の解決策も探る。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

0

読書中

1

既読

5

未指定

8

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください