キャラの気持ちの描き方

表情・感情の表と裏を描き分けよう

林晃 / 九分くりん

2015年6月30日

ホビージャパン

2,090円(税込)

ホビー・スポーツ・美術

「喜怒哀楽」のみでは、複雑かつ心の奥深くある感情までは表現しきれない。本書では、新たに「驚き」「虚しい」という2つの感情表現を加え、さらに人に関係する諸々の「気」の表現まで踏み込むことで、人の細やかな心の動きや気持ちの表現を限りなく網羅した。人気プロの森田和明氏やアズマサワヨシ氏によるテクニック解説も、キャラに魂を描き込むためのアイデアやヒントでいっぱい。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください