悪役令嬢(ところてん式) 1

HJ NOVELS

なみあと / 志田

2020年7月22日

ホビージャパン

1,320円(税込)

ライトノベル

気づくと乙女ゲーム世界の悪役令嬢の身体に入り込んでしまった女子大生ゲーマー・コノミ。突然のことに右往左往する彼女の耳に、更なる問題の到来を告げる悲鳴が届く。「どうしてわたくしがあの田舎娘になっているんですのー!?」そこには、プレイヤーキャラ(主人公)の姿になった本来の悪役令嬢・アイリーンが!?尖った性格のアイリーンを放置していたら、二人そろって破滅してしまう…!そこで、悪役令嬢のガワを破ったコノミは、主人公のガワを被ったアイリーンを導き、ゲームのTRUEエンドを目指すことに!?効率厨ゲーマーと元・悪役令嬢の入り替わりファンタジー、開幕!第1回ノベルアップ+小説大賞“ノベラ賞”。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstar 3

読みたい

1

未読

2

読書中

0

既読

3

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

あじこ

starstarstar 3.0 2020年08月10日

乙女ゲームなにそれゲーマー主人公が、後輩から借りた乙女ゲームをプレイ始めたら、何故かゲームの中に。 しかも、主人公ではなく悪役っぽいライバルキャラに…。 更には、そのライバルキャラが押し出されて、主人公キャラの中に、という設定なのですが、じゃあ主人公キャラの中身はどこに?というのが、最初から最後まで気になってしまいました。 タイトルのところてん、は設定のことか。 作者はツンデレみたいな感じだよ、本当は可愛いのだよ、と言いたいのかもしれませんが、全然このライバルキャラの子を可愛く思えませんでした。頭も悪いし…。女子大生な主人公も、ほぼ言いなりなのが意味わからん。 もしかして百合なのか、と三分の一くらい読んたところで感じたのですが、そうでもなく、女子の友情みたいな…。 百合なら百合に振り切ったほうが、納得できたかもしれません。 そんな訳で、出てくるイケメン達は残念な人ばかりのコメディ枠。 最後での、リアルで後輩女子とのゲームになったあたりは、どういう状況なのかよく分からず。テレビ画面に映しながら、喋りながらvrやってる?のか??? カラー口絵は、可愛かったです。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください