戦艦大和VS邪神戦艦大和

クトゥルー・ミュトス・ファイルズ

林譲治

2018年5月31日

創土社

1,100円(税込)

小説・エッセイ / 新書

それはミッドウェー海戦から始まった。日本海軍空母部隊を撃破するはずの空母ヨークタウンは突如現れた巨大戦艦により撃沈され、ミッドウェー島は日本軍が占領するところとなった。そして日米の主戦場はソロモン海に移る。だがそこでも謎の巨大戦艦が暗躍する。米軍艦だけを破壊していたその巨艦は、やがて日本艦船までも沈めるようになる。そうした巨大戦艦に翻弄される日米両軍は、やがてその巨艦の名前を知ることになる。それは未来、昭和20年4月に米航空隊に撃沈された戦艦大和であった。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください