無能と呼ばれた『精霊たらし』~実は異能で、精霊界では伝説的ヒーローでした~

マッグガーデン・ノベルズ

佐藤謙羊 / あんべよしろう

2021年9月10日

マッグガーデン

1,320円(税込)

ライトノベル

ユニバスは精霊とコミュニケーションできる『精霊たらし』のスキルで勇者パーティに貢献していた。しかし、魔王を退けて凱旋する直前になって、コミュ障を理由に仲間たちから罵られ、パーティから追放されてしまう。さらに就職先からもクビを言い渡されてしまい、全てを失ってしまうユニバス。絶望のなか、勇者と精霊姫ティフォンの結婚式を見に行くのだが、なぜかティフォンは勇者をほったらかしにして、ユニバスの元へと飛んできた。「ゆっ…ユニバスくぅぅぅーんっ!!死んだんじゃなかったの!?」精霊姫ティフォンは勇者との結婚を一方的に破棄し、ユニバスとともに逃げ出す。ユニバスはティフォンとともに逃避行の旅をするのだが、その道中で気付いていく。自分はとても精霊に愛されていたんだ、と…『精霊たらし』ユニバスと、精霊姫たちのいちゃラブ大冒険、開始!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください