「血管を鍛える」食べ物と運動

宝島社新書

島田和幸

2012年11月30日

宝島社

785円(税込)

美容・暮らし・健康・料理 / 新書

心筋梗塞、脳卒中などの血管病が日本人の死因の3割にのぼる現代。老化といっても、シミやシワなどの外見や体力の衰えは目に見えたり体感したりして自覚することができるが、自分の血管の衰えにはなかなか気づけないもの。現代人は食の欧米化や運動不足によって、血管の老化が年々早まっており、血管が詰まったり切れたりして起こる“突然死”が特に40〜50代の働き盛りの世代で増えてきているのだ。だが、血管を丈夫にする術はある。この分野の権威である著者が、日々の食べ物や運動を工夫して血管を鍛えることで、血管病を予防し、“健康寿命”を延ばす方法を解説する。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください